風俗店にはどういった種類のお店があるのか

『風俗店に行ってみたい!』と思っても、いったいどのお店に行ったら良いのか迷いますよね。

ふうぞくに初めて行くという方は迷うというよりも、

 

・このお店はどういったサービスをしてくれるのか?

・さっきHP見たお店よりもだいぶ安いけどぼったくりじゃないのか?

・実際に行きたいのにいきなりお店に入って良いものなのか?

 

等々疑問というよりも不安の方が大きかったりしますよね。

 

そこでこの記事ではどういった種類の風俗店があるのかを簡潔に説明していきたいと思います。

マニアな方向けのお店もありますがここでは代表的なものを紹介していきます。

 

 

ソープランド

男なら一度は聞いた事があるでしょう、マットやベッドでいろいろなサービスをしてくれます。

ただし、価格は高めになっており、ソープの中でも格安店、大衆店、高級店と値段で分けられています。

サービスの内容はキス、フェラ、マットプレイ、そして本番ができます。

 

 

・デリヘル(ヘルス)

昔は店舗型のファッションヘルスが主流でしたが、今はデリヘルが圧倒的に多くなっています。

デリバリーヘルスの名のとおり、店舗を持たず女の子を自宅やホテルに派遣して、そこでプレイします。

いろいろなコンセプトのお店があって、コスプレ系や熟女系、若い子を中心にしたお店、外国人まで呼べちゃいます。

本番は無く、フェラや素股でいかせてくれます。

・ピンサロ

他の風俗に比べて安いのが特徴です。時間も30分程度と短いのでサクッと済ませたい人やお金をあまりかけたくない人にはオススメですね。

お店の中はちょっと背もたれのたかいボックス席程度の感じなのでお店によっては丸見えといった場合もあります。

基本はフェラでいかせてくれます。

 

 

・手コキ・オナクラ

ソープ・デリヘル・ピンサロと比べると割と最近でてきた風俗だと思います。

お店やコースによって自分のオナニーを見てもらうだけのコースや女の子に手コキしてもらうコースなどがあります。

そして他の風俗店と大きな違いは、女の子は基本着衣というところです。その分オプションが充実していて、脱いでもらう事も可能です。

ピンサロと同じく短い時間で安く済む風俗店ですが、オプションつけすぎると意外と高額になってしまうので注意してくださいね。

 

 

・おっパブ・セクキャバ

風俗店というよりキャバ等の飲み系にはいるかと思いますが、女の子の裸が見れるので・・・笑

40分~60分1セットで、その間女のコが15分間隔くらいで入れ替わります。

男性は飲み放題、女の子の飲み物は別料金です。大体1セット7000円~といったところでしょうか

何分かに一度ダウンタイムという時間があって、その時間になると女の子がひざの上にのって胸をだしてきます。ダウンタイムの間はおさわり可能です。

抜きはありません、お店によって胸しかさわれなかったり、下もOKだったりします。

 

違いを知ってもらう為に簡単に書いてしまいましたが、それぞれの風俗店のことをもっと知りたい方は

別ページに利用の仕方、お店の探し方等々詳しくお話していますので是非ご覧ください。